• Rinko Itakura

アートギャラリー・カフェ水の音5周年を迎えて

更新日:5月26日

2002年水の音の前身であるCHA-CHA NOTEを立ち上げて2年、その後JR岐阜駅中アクティブGTAKUMI工房に移転、それから13年後、岐阜町と呼ばれるこの地に新しく「アートで彩る日常」をコンセプトに移転。2022年4月2日5周年を迎えます。病気やコロナ禍に見舞われながらも皆様に助けられながら5年を過ごしました。コロナ禍によって閉塞感の強い日々を過ごす中、少しでもアートの力によって皆様の心に平安が宿りますように・・・

アートと人を繋ぐ、人と人を繋ぐ、水の音でありたいと思ってます。




閲覧数:25回0件のコメント